中村の考え

当たり前の事を当たり前にやる

当たり前の事を当たり前にやっていく

僕は、今年の目標として、日本一のピアニストになる、との目標を掲げた。
でも日本一って漠然としている。
あの人も素晴らしければ、この人も素晴らしい。その人たちに勝つと、いったような相対的な意味では、実はない。
僕は、自分が納得出来るレベルに到達するということ、が、日本一の意味するところです。
自分自身が、誰にも負けないと思えるようになるということ。
つまり、日本一の矜持を持つこと、それが日本一の意味である。
何一つ恐れるものは無いのだということを、信じれる自分になる。
恐れ、は、外的な要因にあるようで、実は自分の中にこそ存在するのだ。
自分自身を、とことん信じれる、その強さを身につけるのだ。

では日本一になる為に、僕は何をしたらいいのか?


[当たり前の事を当たり前にやる]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/01/21(月) 23:24:33|
  2. B~D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0